夢ねこ★不思議缶

夢ねこ★ 空想・妄想の缶詰は。。。いかが?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

【おちてゆく】



4322241_2100629428_77large_convert_20150728131813.jpg



【おちてゆく】



おちてゆく

おちてゆく

アスファルトで固められた 地面の向こう

ぎらぎら ゆらゆら

陽炎のなかに霞む 街並み


おちてゆく 

おちてゆく

鉄とコンクリートで造られた 四角い箱の向こう

ぎざぎざ さっくり

鋭角に切り取られた 青空


呼吸のできない 大地と

四角い箱でできた 森の間に

今日もまた 想いを遺すように

陽が 落ちてゆく



アスファルトの大地に 生きるには

熱い想いと心を 置き去りにするのだと

道路わきの街路樹が 呟いた


四角い箱の森に 生きるには

システムとルールが 必要なのだと

ビルの谷間に吹く風が 囁いた



あれは いつだったろう?

素足で大地に 触れたのは

あれは いつだったろう?

境界線の無い空を 見上げていたのは



おちてゆく

おちてゆく

足元の 薄い硝子でできた床が

今にも 砕けて散る怖れに

己の立ち位置も わからぬまま



何処へ

おちてゆくのだ?

 

おちて たどりつくその先に

わたしの居場所は 

在るか?

おちて やすむその褥(しとね)に

わたしの心は 

眠れるか?



遊び疲れて

母の腕(かいな)で

眠りに落ちる

何も知らぬ幼子のように


本物の大地と森で暮らす

生き物たちが

既に 自分の居場所を

知ってるように



おちてゆく

おちてゆく

この わたしにも

いつか 

落ち着くところが

在るのだろうか?




4322241_1999905911_216large_convert_20150728131856.jpg







スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 夢ねこ★不思議缶 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。